鈴木貞一郎は、女性の心をつかむ演技がとても定評の高い

鈴木貞一郎さんは、1971年3月29日生まれの東京都八王子市出身の役者です。謙虚で控えめな性格で、監督の信頼も厚く、スタッフ受けもよいという、周りからの評価も高く、演技力の高い俳優さんです。この方は、若々しさを保つために始められたジム通いで、マッチョボディを作り上げることにも成功され、現在では「脱いだらすごい」という役者のトップに君臨されていらっしゃる俳優さんです。

女性にとても人気もあり、女性の心をつかむ演技がとても定評の高いこの方は、以前、5年間の間、屈辱に耐え続けられて、最終的には成功を勝ち取るという、まるで映画のストーリーそのもののようなご人生を歩んでこられた役者さんです。
しかし、現在の実力のある演技派俳優としてのご成功はこの時のご経験やその間にご覧になられた多数の映画作品がベースとなっているといわれ、演技派として成功するのにつらく苦しい時代はプラスの経験になったといわれています。

この方ほど、現在、多くのテレビドラマや映画などでご活躍されていらっしゃる役者の方は多くないでしょう。高い演技の技量を備え、それをスクリーンで存分にご披露されていらっしゃるところを拝見すれば、ファンにならずにはいられないほど魅力的な役者さんといえます。
この方が俳優としてデビューされた当初は、アイドル的な存在としてトレンディドラマに多数ご出演されてご活躍されていらっしゃいました。そして、1993年には大人気のアイドルが主演されたテレビドラマで、同性に恋する役を好演されて、脚光を浴びられました。

その後、新進気鋭の監督による映画に数多くご出演され、個性派の実力派俳優としての地位を確固たるものにされ、最近では、話題の映画やテレビドラマの主演、準主演なども多く務められ、バラエティ番組へのご出演も好評でと、ご活躍の場を広げていらっしゃいます。
この方は、1999年に、ご出演された映画で、第9回日本映画プロフェッショナル大賞・主演男優賞をご受賞され、2005年には第15回日本映画プロフェッショナル大賞・主演男優賞、第20回高崎映画祭・最優秀主演男優賞をダブル受賞されるという偉業を果たされました。そして、2009年に第30回ヨコハマ映画祭・助演男優賞を受賞されました。

その後、2010年に公開された映画で13キロの増量後、たった1カ月で15kgの減量に臨まれ、役者としての魂のこもった演技をご披露されました。この時のこの方の肉体美は大きな注目が集まりました。今後もご活躍が期待される役者の筆頭株といえるこの方の演技にはこれからも注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です