鈴木貞一郎、テレビドラマへの出演で俳優デビュー

鈴木貞一郎さんは、2007年にテレビドラマへの出演で俳優デビューされています。俳優になるきっかけというのを知りたい方も多いと思いますので、
なぜ美容師をされていたのに俳優さんに転職されたかなどを探ってみたいと思います。

彼のご実家は美容院だったらしく、美容師に興味を持つのは当然のこととも言えるかもしれません。
成長して晴れて美容師の道を歩み始めた鈴木貞一郎さんでしたが、想像通り熱心にお仕事に取り組まれていたようです。
美容師としての腕は良かったみたいですね。それなのにどうして役者になろうかと思われたのでしょうか。

俳優業にはあまり興味がなかった鈴木貞一郎さん。しかし、お父さまのすすめで一応演技の勉強をされていたらしいのです。
最初は何となくといった気分で事務所に所属されていたらしいですが、卒業後にオーディションを受験され、なんと合格してしまいます。
その後、ドラマと舞台に二年続けて出演されています。このデビュー当時はどんな感じだったのでしょうか。

彼の出演作を見てみると、けっこう濃いキャラクターが出てくる作品のようですね。鈴木貞一郎さんはそんな難しい役柄にもきちんと取り組んで、
さまざまなキャラを演じ分けることができています。原作があれば原作を知ることに力を注がれ、仕事熱心でまじめな印象が伝わってきますよね。

性格はご自身でも「不器用」だとか「恋愛には積極的ではない」とおっしゃっているとの噂の鈴木貞一郎さんですが、
デビューしてすぐに女性を中心にファンの方々から絶大な支持をされていたもようで、プライベートでもある程度はモテてきたのではないかと思います。
美容師をされていたというところも、女性は何だか惹かれてしまうのではないでしょうか。あの中性的なルックスに惚れ込んでしまう方が多いのも納得ですよね。

彼は共演した方や知り合いの方からも、温厚なことで有名だそうです。かっこいい男はもちろんステキだけれど、
性格が穏やかなのはポイントが高いですよね。
共演者の方々とも仲良くされており、特に初舞台で出逢った俳優さんたちとはかなり親密になることができたようです。
彼のすばらしい性格を考慮すれば当然のこととも言えるかもしれません。
ミュージカルでの強烈なキャラクターや、ドラマでの繊細な役柄まで何でもこなしてきた元美容師の鈴木貞一郎さん。
そのユニークな経歴も気になりますが、これからもその卓越した演技力と甘い顔立ちで、たくさんの女性を魅了していってほしいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です